MINATO OIKE

ATHLETE PROFILE

BMX フリースタイル・パーク
大池 水杜
MINATO OIKE
ビザビ 所属

1996年12月2日生まれ
岡山県岡山市在住
(公財)日本自転車競技連盟 強化指定選手
UCI(国際自転車競技連合)国際ランキング10位
(2022年6月現在)

HISTORY

二輪スポーツ好きの父の影響で、小学生時代からモトクロスを始め、その後自転車トライアル競技に転向。14歳の時に地元の施設でBMXに乗った少年が華麗に舞う姿に興味が湧き「自分ならもっとうまく乗れる」とBMXのキャリアをスタート。
2018年5月に日本人初となるワールドカップ優勝の快挙を成し遂げた、世界と戦う日本唯一の女性ライダー。

RESULT

2017年11月 UCIアーバンサイクリング世界選手権 4位
2017年12月 第1回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権 優勝
2018年5月 UCIワールドカップ 優勝
2018年7月 US-open・X-games 出場
2018年9月 第2回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権 優勝
2019年3月 Toronto X-Jam 2位
2019年4月 UCIワールドカップ 4位
2019年9月 第3回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権 優勝
2020年2月 Simple Session2020 準優勝
2020年9月 第4回全日本BMXフリースタイル・パーク選手権 優勝
2021年8月 東京オリンピック 7位入賞